スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すくすくの木、本格始動!!

8月1日宮城県から2組のご家族が、4日には同じく宮城県からもう一家族、到着されました!

3家族で、現在満室状態です。(今月後半は、まだ空きがありますよ!)
沢山の荷物と食べ物やおもちゃがあふれかえり、子ども達とお母さん達が生活を始めたことで、やっと家に命が入ったような感じがします。

ここ数日大館市もかなりの猛暑ですが、夜になると冷たい風が吹くので、保養に来た方達はホッとしてくださったようです。
そして近くのスーパーで地元の野菜が買えることを、とても喜んでくださいます。普段、安心して食べられる食材を探すことに苦労されているからですね。
大家さんの虻川さんもしょっちゅう野菜を届けて下さるのですが、なんと地元の新聞が取り上げてくれた記事を見て、「保養のご家族に届けて欲しい」と虻川さんの所にまわりの方々が野菜を届けてくれるのだそうです!
この大館の人々の優しい気質と、すべてを育む美しい自然、素晴らしいです。

町内の方にも協力していただいていますが、保養のご家族がより安心して過ごせるよう、大館警察署にもパトロールのお願いをしました。取り上げていただいた大館新報の記事や、すくすく、プロジェクトのチラシを渡して、私達の活動もお伝えしました。
なにかあったらすぐ110番!!おまわりさんはつよーい味方です♡

受け入れ前日の31日には、無償提供していただいた大きな冷蔵庫が動かないことが判明し、急遽予備の冷蔵庫を設置するなどドタバタもありましたが、ずーっとギリギリを走り続けながら、よくぞここまで来たもんだ!と思います(^_^;)それもこれも、協力してくださった皆様のおかげです!!!寄付金、家財の提供、修繕のボランティア、町のご理解などなど、お一人お一人の気持ちが集まり、実現したシェアハウス。
これからも無事に続けていけるよう、応援よろしくお願いします!!

1日は、メンバーが書いた「すくすくの木」の看板も完成して、いつもハウスの修繕に尽力して下さっている男性が門にとりつけてくれたのですが、その時私も手伝っていたら「真面目そうなお母さん達だね。子どもの健康を、本気で考えてるお母さん達だもんねぇ」とつぶやかれました。本当にそうですね。

SH3800570001.jpg大家さんと、宮城から来た男の子♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ハハたち

Author:ハハたち
秋田県北で活動してきた「セシウム反対母の会」(下にブログリンクあります)が立ち上げた、放射能汚染被災地からの保養・避難の支援プロジェクトです。
一年に一回、500円からのご協力をいただき、1000人を超える輪を作っていきたい。
☆寄付金お振込先☆*メールで別途ご連絡いただければ幸いです。
【銀行名】ゆうちょ銀行【口座名義】1000人で支える子ども保養プロジェクト【記号】18680【番号】11523801
*他銀行から【店名】八六八(ハチロクハチ)【店番】868【種目】普通預金【口座番号】1152380
一口500円からお願いしております。手数料は申し訳ありませんがご負担下さい。
お問い合わせはこちら!⇒hoyouinakita(@)gmail.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。