--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シェアハウス準備は着々と進んでいるのですが、ブログが滞り中。。
今日は写真いっぱいです☆

現在主婦パワー爆発で、シェアハウス内を隅々綺麗にしています。

120619_1510~010001広い玄関。

120619_1231~010001窓も大きく、明るい家です。

できるだけ合成洗剤などは使わず、重層、クエン酸、EM発酵液、とぎ汁乳酸菌などを駆使しています。化学物質を減らすことは放射能対策としても大切なことですし、環境に配慮することは、全ての命を守ること。忘れてはいけません。

120619_1100~010001父も頑張る!!沢山の荷物も運んでくれて、本当に感謝です♡

SH3800190001.jpg皆で古い障子紙をはがして…

120622_1343~010001ボランティアの男性が貼り付け!まるで職人さんのようです。

SH3800180001.jpgこれが…

120625_1325~010001こうなりました!!

まだまだありますが、写真が多すぎると思うので、今日はここまで。
最後に、皆集合でパシャッ。
SH3800210001.jpg









スポンサーサイト
2012.06.26 01:28|未分類
早くこの記事が書きたくて、ジリジリしていたのです。

*――゚+.――゚+.――゚+.――゚+.――*

「NPO法人あきたスギッチファンド」の、第2回 東日本大震災避難者支援応援ファンドに、応募していたのです。
貪欲に、100万円コース!

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:先日、そのヒアリング選考会が行われ、めでたく助成していただけることになりました!!゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.

皆で悩みながら書類を練り上げ、スピーチの練習をしたり、初めてのことも多かったのですが頑張ったかいがありました。
皆、子ども達のため、地球の未来のためと思うと、パワーが湧くんですね。

これで、シェアハウスの修繕作業など一段と弾みが♪つきますし、交通費補助なども出来るだけしたいと思います。
ますます気持ちを引き締めて、皆様のお気持ちを無駄にせぬよう、なにより子ども達が元気でいられるように、努力していきます☆

*――゚+.――゚+.――゚+.――゚+.――*
2012.06.23 00:02|放射能測定
前回の記事の続報です。

まずは、少し訂正させて下さい。
9ベクレル出た土の場所ですが、「門の外の道路側の土」と書きましたが、
正しくは「道路側の庭」でした。
また、「土の上に砂がかかっていた」と書きましたが、
正しくは「土の上に砂が敷いてあり」、その下の方の砂を採取しました。
砂と土の間には絨毯のような仕切りもありました。

つまり、「砂」を測りました。

メンバーがそれぞれ分担して作業しているので、細かい情報が行き届きませんでした。
ご了承くださいm(__)m


さて、今回の測定結果を、大家さんの虻川さんにもご報告しました。
すると、なんとすぐに「子ども達になにかあってはいけないから」と、ショベルカーで撤去してくださいました!!

120619_1721~010001
まだ少し残ってますが、それもスコップで綺麗に取り除いてくださるそうです。

なんて素敵な方( ;∀;)虻川さん、ありがとうございます。
虻川さんのお話では、砂は何年も前に、能代市で購入し運んだものだということです。

因みに不検出だった玄関前の、雨水が溜まる場所はここ↓です。
120619_1724~010001

秋田県内陸北部は、東北の中では放射能汚染はかなり少なかったのではないか?!と、思いたくなりますが、それは各地で詳しく測定しなくては、素人にはなんとも言えませんね…。

しかし、この土地を守ってくれた自然を、今度は私達が守りたい。
そして感謝して、この環境を多くの人と分かち合いたいです。
2012.06.18 21:19|放射能測定
さて、シェアハウスのまわりの土壌測定の結果です。
実は、前回の記事のように「晴れ渡る空~♪」という風にはいかなかったのですが…。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シェアハウスのまわりの土を2か所採取し、秋田放射線測定株式会社さんに測定を依頼しました。

まずは、玄関脇の雨が溜まりやすい所。
出るとしたら、一番可能性が高そうな場所です。
img242_convert_20120617230848.jpg
結果は「不検出」

皆が出入りする玄関。
そして雨溜まりが不検出だったのは、本当に良かった!


そして、もう一か所です。
門の外の、道路側の土です。
img241_convert_20120613194546.jpg
拡大
img241_convert_20120618234608.jpg

ヨウ素、セシウム134はともに「不検出」
セシウム137のみ「9.42Bq/Kg検出」でした。。。

ここは、雨が溜まるような場所ではなく、値も誤差を含めると微量ではあります。
ですが、子ども達が触らないように、対策をしようと思います。

土の上に砂がかかっていたので、これがどこのものなのか確かめたいです。
出来れば、もう一か所測定に出したいものです。
私達は知り得た情報は正直にお伝えして、保養に来ていただく方に判断を委ねるしかありません。

おもいっきり腕を広げて「ここなら安心できるよ~。来て来て~!!」と言いたいのですが、
実際は瓦礫や焼却灰の問題、産業廃棄物の問題などなど、心配事が尽きないのが現実です。
チェルノブイリ事故当時、日本海側にかなり放射性物質の降下があったとみられているそうです。
そういうことを、自国で重大事故が起きてから知る。
う~ん、今迄なにをやっていたんだろう?と、思わずにはいられません。
先日、初夏のさわやかな風が吹く日、皆で家を見に行き、契約を決めました!!


ばばーん 大きいお家です。
120607_1023~010001

キッチン、バス、トイレの他に、部屋が6部屋ほどあります。

120607_1021~010001

↑キッチン。広い!明るい!
共同で使いますから、とても重要なところですよね。

家全体風通しが良いせいか、空き家になって3年ということですが、カビの臭いは全くありません。

各部屋の写真は、皆で掃除をしたり整備をしながら、少しずつアップしていきます(*^_^*)

SA3E00560001_convert_20120613123133.jpg

↑皆で家主の虻川良逸さんに感謝。

私達は迂闊で知らなかったのですが、虻川さんは事故後すぐに、家を提供すると発表なさった素晴らしい方。
今回も「無料でよい」と言って下さったのですが、長くお借りしたいですし、せめて固定資産税分くらいは出せないだろうかとメンバーで話し合い、月5千円を家賃とさせていただきました。

やることは山積みです。
家財道具の調達。
火災保険加入や、火災報知機、消火器の設置などもします。
土壌や水の測定。
病院や地元の食料が買える店などのマップ作製。
地元のものも、汚染が出やすいものから順に、測定に出していきたい。

私達の活動は、皆様からの支援金でなりたっています。
もちろん、支援活動以外には使いません。
引き続き、皆様の温かいご協力ををお願い致します!!


120607_1024~010001

遠~くの山まで、見渡せる庭。
ハーブや無農薬野菜を育てたいな~。

そしてここで、子ども達がのびのび走り回れるといいなぁ。


(次回は土壌測定結果だ!)
2012.06.08 23:35|寄付金集計
今私達は一番最初の企画である、7月末の団体保養受け入れに向けて、それの資金集めを頑張っています。

昨日はメンバーが集まり、初めてご寄付いただいた支援金の集計をしました!

↓募金箱を壊して集計…



口座にお振込いただいた額も含め、総額は、

\200'361   約250名の方にご協力いただきました!!  

ありがとうございます!☆:*・゚:*・゚

街頭募金などですと、お財布の中の小銭を入れて下さる方もいらっしゃるので、1円もあります(^.^)

本当でしたら名簿を作り、ご寄付下さった方お一人お一人にお礼状を出したいところなのですが、それには資金も人手も足りないため、この支援金を無駄なく支援活動に充てていくことでお礼の気持ちとさせて下さい。

7月の保養企画の資金には、あともうひと踏ん張りです。
やるぞー!おー!!と、メンバー一同気合いが入ったのでした。


そしてこの日、ショックなことも一つ判明しました。。。


*お詫び*
口座開設数日後から一昨日までの間の数日間、お振込できなくなっていました(>_<)
任意団体での口座開設が、私達も初めてなうえ、窓口の方も初めてで(田舎ですから珍しいんです。。)確認事項が足りずこのようなことに…。
振り込みをしようと足を運んで下さった方、申し訳ありませんでした!!!m(__)mm(__)mm(__)m

どうかこれに懲りず、今後も温かいご協力をお願い致します(T_T)

***

同時進行していることもあるので、いつもミーティングは多岐に亘ります。
濃い時間が流れます。

メンバーひとりひとりが年齢や社会的立場に関係なく、自分の意見を出し合います。
頑張り過ぎたり無理せずとも、皆が始めから素晴らしい能力を持っている。
人間社会全体も、そんな風に思えるところになったら、いいですね。

(次回は、シェアハウスになる空き家の写真をアップ予定!!!)
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ハハたち

Author:ハハたち
秋田県北で活動してきた「セシウム反対母の会」(下にブログリンクあります)が立ち上げた、放射能汚染被災地からの保養・避難の支援プロジェクトです。
一年に一回、500円からのご協力をいただき、1000人を超える輪を作っていきたい。
☆寄付金お振込先☆*メールで別途ご連絡いただければ幸いです。
【銀行名】ゆうちょ銀行【口座名義】1000人で支える子ども保養プロジェクト【記号】18680【番号】11523801
*他銀行から【店名】八六八(ハチロクハチ)【店番】868【種目】普通預金【口座番号】1152380
一口500円からお願いしております。手数料は申し訳ありませんがご負担下さい。
お問い合わせはこちら!⇒hoyouinakita(@)gmail.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。